現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 各課一覧
  3. 産業課
  4. 農政係
  5. 令和元年度担い手確保・経営強化支援事業について

令和元年度担い手確保・経営強化支援事業について

 国費事業である「令和元年度担い手確保・経営強化支援事業(補助率2分の1)」は先進的な農業経営の確立に意欲的な地域の担い手に対し、必要な農業用機械・施設の導入を支援するものです。
 下記の注意点をご覧の上、事業の要望を検討している方は、産業課農政係までご相談ください。

注意点について

(1)単純更新(既存機械等の代替として同種、同規模又は同効用のものを再度整備する)は対象外となります。
(2)運搬用トラック、倉庫棟農業経営の用途以外の用途に容易に供されるような汎用性の高いものは対象外となります。
(3)この事業は国の補助事業なので、対象者及び対象事業となるか等の判断は、国又は北海道に確認することとなります。
(4)付加価値額とは、「収入総額-費用総額+人件費」のことをいいます。必須目標として、3年後に付加価値額を10%以上拡大することが必要となります。
   

事業の対象者について

 本事業の支援の対象となる経営体は、以下のとおりです。
ただし、新規に就農を行った方は認定就農者又は認定農業者に限ります。
  1. 適切な人・農地プランに位置付けられた中心経営体
  2. 適切な人・農地プランの「今後の地域農業のあり方」に明記された内容を実現する上で必要であると事業実施主体が認める農業者又は当該農業者の組織する団体
※ 他にも事業採択に向け、成果目標等の設定などのステップがあります。詳しくは役場産業課までご相談ください。
 また、この事業は国が定めた配分基準に基づき、農業者ごとにポイント化し、この事業を要望する農業者の平均ポイントが高い地域から事業採択されます。したがって、配分基準の都合や成果目標の設定等の観点から、お申込みいただいても不採択になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

農林水産省ホームページ

本事業の概要、要件等について、より詳しく確認されたい場合は農林水産省ホームページをご覧ください。

PC版へ