現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 各課一覧
  3. ほけん課
  4. 介護保険係
  5. 介護保険サービスを利用したときの負担軽減について

介護保険サービスを利用したときの負担軽減について

利用者負担について

介護保険のサービスを利用したときには、原則としてサービスにかかった費用の1割(2割)を利用者が負担し、残りの9割(8割)は介護保険から給付されます。ただし、通所介護や短期入所サービス(ショートステイ)、施設サービスを利用した場合には、費用の1割(2割)のほかに、日常生活費・食費・居住費(滞在費)が利用者負担となります。

低所得者の負担限度額について

低所得者の施設利用が困難にならないように、食費と居住費(滞在費)は所得に応じて、利用者負担段階が 設けられており、それぞれ自己負担の限度額が設定されています。この適用を受けるためには、申請が必要ですので、ほけん課介護保険係にお問い合わせ
ください。

高額介護(予防)サービス費について

同じ月に利用したサービスの利用者負担の合計額(同一世帯に複数の利用者がいる場合にはその合算額)が高額になり一定額を超えた場合には、その超えた分を高額介護(予防)サービス費として支給します。この適用を受けるためには、初回のみ申請が必要ですので、ほけん課介護保険係にお問い合わせください。

PDFダウンロード

介護保険サービスを利用したときの負担軽減に関する資料を以下からご確認いただけます。

お問い合せ先

ほけん課 介護保険係

  • 住所:郵便番号048-2492 北海道余市郡仁木町西町1丁目36番地1
  • 電話番号:0135-32-2514
  • ファクシミリ:0135-32-2648
  • メール:fukusi02-niki@town.niki.hokkaido.jp

スマートフォン版へ