現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 各課一覧
  3. 企画課
  4. 未来創生係
  5. 仁木町地域おこし協力隊を募集します!

仁木町地域おこし協力隊を募集します!

仁木町は北海道の西部、後志管内北部に位置し、気候は、四季を通じて温暖多湿、強風も少なく、気象条件に恵まれているため、果樹を始め、野菜、水稲など多様な作物の栽培に適しています。
”フルーツの町”として知られている仁木町の基幹産業は農業で、さくらんぼ、ぶどう、リンゴ、プルーン、ブルーベリーなど果樹の栽培が盛んであるほか、近年は、ミニトマトの生産が拡大し、北海道一の生産量を誇っています。生産物は、首都圏を中心に、全国の消費地に出荷され、果樹の栽培で培われた高度な栽培技術による「高い品質」と、消費トレンドに即した販売戦略が高く評価され、全国有数の産地となっております。
仁木町の観光農園には、さくらんぼの生産量が北海道一であることから毎年道内外から多くの観光客が果物狩りに訪れます。春になるとさくらんぼの花で町が飾られ、初夏には町中で色鮮やかなさくらんぼが見られます。
地理的には、NHKの朝ドラ”マッサン”の舞台となった余市町に隣接し、小樽市まで24Km、札幌市までは58Kmと道央圏に近接していることから、観光農業などを通じて、都市と農村との交流が盛んに行われており、平成30年度には高速道路が小樽市から余市町まで延伸され、交通アクセスが改善されたことや、観光機能を有した大規模なワイナリーが建設されるなど、交流人口の増加が期待されています。


仁木町地域おこし協力隊について

目的

仁木町では、地域振興に意欲のある都市住民を受け入れ、都市部の視点や発想を活かし町内の資源の掘り起こしや新たな取り組み、地域活性化などを行う地域振興員、本町銀山地区の活性化等を目的とした活動を行う銀山地区振興員、観光振興を目的とした観光協会事務局長を募集しています。

活動形態について

地域振興員及び銀山地区振興員 ~ 町との雇用関係 無
観光協会事務局長 ~ 観光協会との雇用関係 有
 

銀山地区振興員とは?

本町銀山地区において、地域資源の掘り起こしや更なる魅力づくり、観光振興、地域コミュニティの活性化などに向けた取組を、地区に溶け込みながら地区住民とともに積極的に行っていただきます。

●主な活動
下記の分野から希望する活動
(1)銀山地区の魅力発信
    SNSや動画コンテンツを活用した各種PR活動
(2)地域ファシリテーター
    住民の意見交換、交流の場の創出運営、地域プラットフォームの形成
(3)イベント等の企画運営及び地域行事の運営補助
    地域イベント等の企画運営や、銀山地区における各種行事の運営補助など、地域活性化につながる活動
(4)その他地域振興に関する活動
    隊員自身の知識や経験を活かした隊員自身の提案に基づく地域活性化や地域力向上に繋がる活動
※活動内容は隊員の知識や経験を活かせるよう相談しながら決定します。

地域振興員とは?

都市部の視点と発想を活かしながら、地域資源の掘り起こしや魅力あるまちづくり、移住・定住・交流・関係人口の創出、観光振興など、地域活性化に係る様々な取組を積極的に取り組んでいただきます。

●主な活動
下記の分野から希望する活動
(1)仁木町の魅力発信
    SNSや動画コンテンツを活用した各種PR活動
(2)地域ファシリテーター
    住民の意見交換、交流の場の創出運営、地域プラットフォームの形成
(3)その他地域振興に関する活動
    隊員それぞれの知識や経験を活かして、隊員自身の提案に基づく地域活性化や地域力向上に繋がる活動
※活動内容は隊員の知識や経験を活かせるよう相談しながら決定します。

観光協会事務局長とは?

仁木町の魅力を高め、国内外の人々との交流を促進し、地域産業の発展及び地域経済の活性化に寄与することや、一般社団仁木町観光協会の自主財源確保に向けた各種取組の展開を目的とした活動などを行っていただきます。

●主な活動
観光協会事務局長を担う。主たる活動は、
(1)観光協会の自主財源確保に向けた各種事業の立案
(2)会員拡大
(3)町内イベントの運営
(4)宿泊施設のプロモーションとマネジメント
(5)観光管理センターの除雪・草刈り作業等の環境整備
(6)その他町が依頼する活動

募集対象者

(1)令和3年4月1日現在において、年齢が65歳未満の方(観光協会事務局長のみ)
(2)普通自動車免許を有している方
(3)Word・Excel等のパソコンの基本操作ができる方
(4)「都市地域等」から仁木町に住民票を異動し、居住できる方
   ※「都市地域等」 政令指定都市及び「過疎、山村、離島、半島等の地域」に該当しない市町村又は政令指定都市(詳しくはお問い合わせください。)
(5)心身ともに健康で、地域協力活動に意欲と情熱をもっている方
(6)目的意識を持って積極的に活動を行える方
(7)地域のコミニュティ活動に理解があり、積極的に参加する方
(8)地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方
(9)社交性・伝達力とともに、課題を解決する行動力を持っている方
(10)銀山地区の町営住宅(ぎんれい36)に入居が可能な方(銀山地区振興員のみ)
   ※町営住宅の入居については、所得制限等の各種要件があります。詳しくは、町建設課建築係へお問い合わせください。(0135‐32‐2516)

応募について

応募方法

次の必要書類を担当窓口へ提出してください(1月29日必着、郵送可)
(1)仁木町地域おこし協力隊応募用紙
(2)住民票の写し(令和2年12月30日以降に交付されたもの)
(3)普通自動車運転免許証の写し
(4)納税証明書など税に関する滞納がないことを証明できる書類の写し(直近2年分)(令和2年12月30日以降に交付されたもの)

応募期間

令和2年12月30日(水)~令和3年1月29日(金)

応募書類

JOIN地域おこし協力隊

その他

報酬、待遇、活動期間、活動条件、選考方法などの詳細については、募集要項又はJOIN地域おこし協力隊HPよりご覧ください。

お問い合せ先

企画課 未来創生係

  • 住所:郵便番号048-2492 北海道余市郡仁木町西町1丁目36番地1
  • 電話番号:0135-32-3953
  • ファクシミリ:0135-32-2700
  • メール:kikaku02-niki@town.niki.hokkaido.jp

スマートフォン版へ